上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
ふたりのLuLu

今朝、目が覚めると
金木犀の香りがしました。
気のせい?と思うくらいうっすらと。

午後になって外出すると、
付近はよい香りに満ちていました。

毎年楽しみにしているこの香りを
胸いっぱい吸い込み、
いつもよりゆっくり歩いて
長くながく幸せを味わいました♪


スポンサーサイト
ふたりのLuLu

2度目の大雪の日、
外出先から帰るころ
自宅までの道は20センチも積っていました。

もっと早く帰ればよかったと後悔しつつも
ザクッ ザクッと
誰も足を踏み入れていない
雪の中を歩いていたら
だんだん楽しくなってきて
「雪もいいな」なんて思いはじめ、
そんなふうに感じている
見知らぬ自分にワクワクしました。

少し違うかもしれないけど、
無邪気な心がまだ残っていたようで嬉しかったです。

雪って
子どもの頃は大好きだったのに
いつから嫌いになったんだろう…。

でも、また好きになりました。


ふたりのLuLu

年に一度
同じ友人と銀杏並木を歩く。

メインストリートから
少し外れたここは
人もまばらで
ちょうどいい撮影スポット。


「時の経つのは早いね」
「うん、本当ね」

・・・もうすぐ冬がはじめるね。


ふたりのLuLu

すっかり秋めいてきました。

ほんのり色付いた木々を撮りたくて
ちょこっと出かけてきました。

どの子を連れてゆこうかな。
あの子?この子?
うーん。なんだかしっくりこない。


悩んでいるとき思い出したのがこの子。
いたいた、ぴったりな子が。

ほうら。
やっぱりこの子は秋の似合う子です。


かくれんぼ

かくれんぼして遊んでいるの。
早く見つけてくれないと淋しいわ。

どこに置いても絵になる子たち。
本当にかわいい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。